電動工具の使い方を覚えておけば損はなし!


力を使わず楽できる!

電動工具を使ったことがないという人って結構多いんですよ。ペンチとかニッパーとか金槌なんかは誰だって使ったことがある工具ですよね。長時間持ち続けていたり、力を入れ過ぎて手首や指を痛めてしまった経験はありませんか。電動工具にはドリルドライバーやサンダーやジクソーなど様々なタイプがありますが、どの電動工具をとっても全くと言っていいほど、無駄な力を加えずに済みます。価格も高過ぎずお手頃な値段ですし、使い方も覚えておけば絶対損はしませんよ。

電動工具を使用する時のコツ

電動工具は事故やケガを起こさように気を付けて使えば、決して危ない工具ではありません。ルーターにしろ、丸ノコにしろ、電動の工具には必ず安全装置が付いています。トリガー式スイッチを採用している電動工具は多く、押している間だけしか作動しない仕組みも安全を考慮しています。作業場から離れる時や休止する時には、安全装置に頼らず大元のコンセントから外しておく癖もつけましょう。トルク調整ができる工具も多いので、リラックスした状態でコントロールできるよう心掛けるといいですよ。

電動工具の購入は…?

電動工具を直に見たいという方は、お近くにあるホームセンターに行けば、いろいろな工具をまじかに見ることができるでしょう。品揃えがあるかどうかはそのホームセンターによりまちまちでしょう。DIYの専門店等に行けば、マニアックな電動工具も見つかります。実物を確認したところで、インターネットにメーカーと型番を入れて検索し、一番安く手に入るネットショップで購入するという方法が安く購入する方法です。ただし、アフターサービスなどを考えるなら、実際の店舗で購入する方が後々お得かもしれませんね。

電動工具の買取は、高価買取してもらえることが多いです。付属品やパッケージが揃っていればより高価買取が可能です。